先頭に戻る

車売却 【自動車を下取りに出すのは損!売るなら一括査定】

MENU

基礎知識

オプションには、メーカーオプションとディーラーオプションがあります。
まずは、2つの違いから説明します!

 

メーカーオプションとは?

新車購入時にのみ付けれるオプションの事です。
購入後につける事は出来ません。
主にはサンルーフや、セキュリティー機能などがあります。

 

ディーラーオプション

購入後に、ディーラーで後から付けれられるオプションの事です。
ナビや、シートカバー、バックカメラ、フロアマットなどがあります。

 

社外品の方が安いもの

純正のオプション品は、なぜか高いですよね…。
純正のメリットはサイズやおさまりが良いのがメリットですが、社外品でも十分満足でき、安くて性能が良いものもあります。

 

以下は、筆者が考える社外品の方がお得なものを書きます。
なお、純正品の価格例としてプリウスの車を引き合いに出しますのでご了承ください。

 

シートカバー

プリウスの場合、純正の革調シートカバーは、6万1,560円です。
工賃も別に取られます。

 

社外品の方が、デザインや素材も同等のもので半額以下で済みます。
社外品でも値段はピンキリです。
安いと1万円前後、高いものだと3万円オーバーのあります。
自分で取り付けると半日ぐらいかかり、手が痛くなるので覚悟は必要です。
ディーラーに持ち込みで工賃は2万ぐらい取られますが、取り付けてくれる所もあります。
カーショップだと、同じぐらい工賃は取られますが、たいていは取り付けてくれます。

 

フロアマット

プリウスの場合は、純正は2万1千円です。
社外品だと1万円以下で購入出来ます。
5千円以下のものも多数あります。
フロアマットは標準でもついている場合が多く、オプションで購入するのは、その上に引くフロアマットです。
社外品はデザインやオシャレなものが多いです。

 

ホイール

プリウスの場合、純正は17インチのアルミホイールで19万1千円、18インチの高いもので34万5千円です。
社外品は値段はピンキリですが、デザインや価格を比べても社外品の方が断然お得です。

 

値段が同じぐらいのもの

ディラーで付けても、カーショップでつけても値段はそれほど変わらないものです。
好みに応じで、どちらで付けるかを選ぶと良いです。

 

カーナビ

5年ぐらい前は、ディーラーのナビは非常に高価でした。
今は、ディーラーでも、パナソニックのナビなどが7、8万円でディーラーでも用意してあり、バリエーションも豊富になりました。
性能で言えば、社外品で買った方がお得ですが、昔ほどの価格差はないので、ディーラーで付けるのも面倒がなく良いです。

 

ちなみに、ディーラーで取り付けると走行中はテレビは見えませんが、保証対象外になるのを条件に、走行中も見れるようにしてくれるディーラーもあるので、聞いてみると良いです。

 

社外の方が安いけど推奨しないもの

HID

ヘッドライトの種類の事です。
メーカーにより、ディスチャージヘッドランプなど、呼び方が異なります。
ハロゲンと違い、非常に明るいので後からHIDに変える人もいます。
標準でHIDのものもありますが、グレードによってはHIDがオプションになっていたりします。

 

後からでもHIDキッドなどでハロゲン⇒HIDに交換できますが、光軸がずれたり、ライトのレンズがHID用に出来ていない場合などがあります。
その場合、眩しく対向車に不快な思いをさせるトラブルが多々あります。

 

ただ、最近は高級車はLEDになっていたり、昔ほどHIDにこだわる必要もなくなってきている気がします。