先頭に戻る

車売却 【自動車を下取りに出すのは損!売るなら一括査定】

MENU

ワンボックスからオープンカー、スポーツカーなど様々な車を乗り継いだ筆者が、ワンボックスを乗っていた際の失敗したなあと思える事を紹介します!
ちなみに乗っていた当時は独身で、彼女とドライブや、スノボー等で山に行くのがメインでした。

 

ワンボックスタイプ

筆者はヴォクシーに乗っていました。
その経験談です。

失敗したなぁと思う点

駐車場に停めるに気を使う

車体が大きいので死角も多いです。バックカメラが付いていない中古車を買ったのですが、バック時に擦ってしまい高額な修理代に。
それを機にバックカメラを装着。
それからは擦る事はなくなりましたが、狭い駐車場では車体が線ギリギリのため、他の車に擦られないか気になりました。

 

3列シートの出番は、ほぼなし

1度だけ使ったぐらいで後は、1年半の間1度も使いませんでした。
当時は独身だったのもあり、将来子供が出来て、実家に帰った時に役立つと思いましたが、不要でした。
3列目は跳ね上げて、ずっと使っていました。
将来の事をあれこれ考えて選ぶより、「今」のライフスタイルを重視する事が大事と良い教訓になりました。

 

燃費が良くない

高速ではリッター10以上はいきますが、街乗りではリッター8、9ぐらいでした。
1人、2人で乗る機会が多かったので、こんな大きい車は必要なかったかもと思いながら乗る事が多かったです。

 

良かった点

意外とパワフル

ヴォクシーは2Lで、2.4Lのエスティマも運転したことありますが、加速等の違いは感じませんでした。
坂道もパワフルで、エンジンパワーで困ったことも特にないです。

 

総括

実家暮らしで、親と子供が載る機会が多い人は8人乗りは魅力と思います。
独身では、オーバースペックです。
家族では、子供が小さいうちはベビーカーを積む機会が多いですし、大きいに越した事はないですが小学校ぐらいになると、オーバースペック気味な感も否めません。
あと、奥さんも運転する場合は、駐車などが大変なため、本当に必要かを考えて購入を検討される事をお勧めします。

 

本音を言えば、子供が小学生以上であれば、5人乗り等のコンパクトカーの方が取り回しも燃費も良いし良いのではと思います。