先頭に戻る

車売却 ヤフオクで売る場合はトラブルに注意

MENU
トラブル

ヤフーオークションで車を売却したいと考える方は多い様です。
しかし、個人売買はトラブルが多数あります。
写真で分かる傷などは写真を掲載すれば良いとして、車の調子など言葉でしか伝えられない事は、
車の状態の感じ方などは、千差万別で、出品者は良い方に考えがちです。
そんな筆者も経験したヤフオクでのトラブル事例を紹介します。

なお、車を高く売るには、大手を含む買取店に一括査定に出す事をお勧めします。
一番高い査定額の買取店に売る事が出来、場合によってはヤフオクより高く売却出来ます。

 

ヤフオクのトラブル事例


●落札後に、値引き要求があった

 

落札後に、車の受け渡しや書類について協議していた際に、車の状態を再度聞かれた。
その後、詳細に伝えた所、出品の説明文にその旨の記載がなかったので、購入を考えさせてほしいと言われた。
その後、部品を交換する必要があるかもしれないので、その価格分値引いて欲しいと言われた。

 

次の新車購入を決めており、既にヤフオクで売れた分のお金も当てにしていたので、しぶしぶ要求に応じて値引きする事になった。
結局、落札金額から15万円程値引いた金額になり、苦労して個人売買した意味が分からなかった。

 

【対策】
出品時に写真を多く掲載し、また、文章でしか伝わらない部分は、必ず書くようにしましょう。
また、出来れば、状態を実際に身に来れる方限定などに絞った方が、あとあとトラブルが起こりにくいです。

 


●購入した方が、名義変更をなかなかしてくれない

 

車の代金も振り込まれたので、車を引き渡した。
期日を決めて、それまでに名義変更をし、書類のコピーを送ってもらう約束でしたが、期日を過ぎても書類のコピーはこず、相手の携帯電話に連絡しても電話に出ない。

 

もし車の名義変更がされなかった場合、自動車税や駐車違反などの罰金が売主の所に来ることになり不安です。

 

【対策】
名義変更が完了するまでは、預り金として、5万円などを預かるようにすると効果的です。
また、ナンバーを「一時抹消」しておけば、所有者変更がされない場合でも、売主様の所に被害が及ぶことはさけられるので、手間ですは、登録を一時抹消する方法もあります。

 


●分割払いに変更できないかと言われた

 

出品時に、現金で一括支払い出来る方という条件を記載して、落札されたのに、落札後、半分は一括払いで半分は分割払いにして欲しいという打診があった。

 

それは困ると通達したが、お金がないので、分割が出来ないのであればキャンセルさせて欲しいとの事だった。

 

【対策】
出品時に現金一括払いの旨は明記するのは、もちろんですが、落札後いつまでに支払うのか期日を明記し、それを過ぎるとキャンセル扱いにする旨などを事前に詳しく取り決めしておくことが大事です。
どんなに注意していても、このようなトラブルは起こり得るので、それを見越して余裕をもった車売却をお勧めします。

 

まとめ

如何だったでしょうか?
ここに記載したトラブルは、一部ですが、主には以下の3つに分類されるようです。

車の状態に関する事
名義変更などの書類に関する事
お金の入金に関する事に

気を付けていても個人売買はトラブルは起こる事があります。
売却したお金を新車購入に充てる等はしない方が賢明です。
また結果的に買取店に売った方が手間もなく価格も高かったなんて事にもなりかねないので、通常は冒頭で説明したような一括買取サービスに申し込むのがお勧めです。